HOME>このホームページについて>個人情報保護方針>開示等の請求方法について

開示等の請求方法について

お客様の個人情報についての開示等の請求方法について。

お客様は、個人情報保護法に基づき、次に掲げる方法によって当社の保有するご自身の個人情報(保有個人データ)の開示等を請求することができます。

受付窓口

(株)スズキマリン
〒432-8611静岡県浜松市高塚町300番地
電話番号 053-447-0522

提出書類と提出方法

ご希望の帳票をダウンロードしてご利用下さい。

  • お客様ご自身の個人情報(保有個人データ)の「開示」を請求される場合は、「保有個人データ開示請求書」を受付窓口まで提出または送付してください。
  • お客様ご自身の個人情報(保有個人データ)の「訂正、追加または削除」を請求される場合は、「保有個人データ訂正等請求書」を受付窓口へ提出または送付してください。
  • お客様ご自身の個人情報(保有個人データ)の「利用停止または消去」「第三者への提供の停止」を請求される場合は、「保有個人データ利用停止等請求書」を受付窓口まで提出または送付してください。

Get Adobe Readerこのページの請求書には、PDFファイルを使用しています。
PDFファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。

提出書類に添付する書類

お客様の個人情報保護の観点より、ご本人からの請求であることを確認させて頂くため、公的機関が発行した証明書類(例:運転免許証、健康保険証、旅券等)のコピーを、提出書類に添付してください。
代理人によるご請求の場合は、これに加え、代理人の地位を証明する書類(本人からの委任状)と、代理人を確認させて頂くための公的機関が発行した証明書類(例:運転免許証、健康保険証、旅券等)のコピーも、提出書類に添付してください。

  • 本籍地情報などのセンシティブ情報に関する部分については、個人情報保護の観点から、塗りつぶしたうえで添付してください。
  • 提出書類や提出書類に添付する書類に不備がある場合は、開示等の請求に応じられません。この場合、書類の再提出や追加添付書類の提出をお願いする場合がありますので、予めご承知おきください。

手数料について

お客様のご請求により、当社がお客様ご自身の個人情報(保有個人データ)を「開示」するにあたりましては、「保有個人データ開示請求書」に定める手数料をお支払いいただきます。

  • ご請求に係る一切の費用(提出又は送付の費用、コピー代など)は、お客様ご自身のご負担となりますので、予めご了承ください。

© SUZUKI MARINE CORPORATION.

MENU
PAGE TOP